NEWS

【スクラップブッキングキット Photo Life Design】
どんどん貼るアルバム → こちら

【茨城県・石岡クロップパーティ】
10月20日(金)11時~
ワークショップは「時計コラージュ」
常設「どんどん貼るアルバムコーナー」

石岡クロップパーティって? → こちら

2012年4月22日日曜日

TDSとミラコスタ




娘の小学校の創立記念日を利用して、ジジ&ババと一緒にTDSに行ってきました。今年は、ずっと泊まりたかったミラコスタの「バルコニールーム」を半年前に予約。ミラコスタの人気の部屋は、半年前の9時から電話予約で取ります。オペレーターにつながるまで、自動音声が流れるので、その時間を考えて8時59分45秒からダイヤル開始。周到な準備のおかげで、やっと1部屋、とれました。(本当は、私の両親もバルコニールームに泊まらせてあげたかったんだけど、1部屋しか取れなかった)なので、残念ながら両親はバルコニーなしのお部屋で・・・。

そんなこんなで、6か月が過ぎ・・・待ちに待ったこの日がやってきました。部屋に入ってバルコニーに出たときの満足感、最高でした。




夜の眺めはこんなかんじ。どこか海外にいるみたい。夜のショーも、もちろんここから見ると最高の眺めだったと思う。「思う」というのはなぜかというと、ショーの時間帯に2階のレストランを予約していて、レストランの窓からショーを見たので、部屋のバルコニーからはみていないのです。2階レストランからでもきれいだったけど、やっぱり部屋から見ればよかったと思いました。次回はディナーは6時からにしよう。




今回、泊まったのは黄緑の四角で囲った3階の部屋。ちょうどレストラン「ベッラヴィスタ・ラウンジ」の真上です。3階に6部屋くらい並んでいます。こうやってみると、ほかの部屋もバルコニーがたくさんついていますが、全部フェイクで、外には出られないようになっています。




朝、起きると、音無しでショーのリハーサルをやっていました。こういうのが見れるのも、お泊りの特権ですねえ。特権といえば、ミラコスタの宿泊者は朝、開園20分くらい前に入園できるのも嬉しい特権ですよね。おかげで、タワーオブテラーはふらーっと入って、ぎゃーーって叫んで、5分くらいで出てきました。そして出てきたときは、すでに一般の人も入園しているので、すごい人だったのでびっくり! うんうん、スタートダッシュ成功。金曜日のTDSだから、基本的にほとんど並ばずに一日終わったけどね。

今回は、私の両親も連れて行きました。両親は70歳直前なんだけど、「ジェットコースターに乗りたい!」とうるさい。急降下するタワーオブテラーに並んでいるときも「高血圧、心臓に疾患がある人、高齢の人はご遠慮ください」ってアナウンスが流れてて、父は「俺は、全部あてはまるなあ」とか言ってる。大丈夫か?! 私としてはAEDを胸にかかえて乗りたいくらいだったけど、とりあえず、生きてタワーから出てこられました。父はけろっとしてて、まあまあだな! とか言ってた。こっちはいろんな意味で、余計に怖かったっつーの。このあと、父も母も、一回転コースターの「レイジング・オブ・スピリッツ」や、「センター・オブ・ジ・アース」に乗ってました・・・。



この写真が最後になったらどうしようかと思ったよ・・・ほんとに。そして、ジジ&ババとは3時くらいにバイバイ。園内は坂道とか結構あるし、相当歩いて疲れたと思いますが、楽しんでくれたようで一安心。私の母は、とっても単純な人なので行く前からとっくにディズニーマジックにかかっていたけど、父はどうかなー? と思っていたのです。でも、最終的に、ショーでこっちに手を振っているミッキーマウスに、手を振っちゃってました。おおお! 振ってる! って思ったよ。恐るべし、ディズニーマジック! ありがとう、夢の国!




ジジババと解散したあと、まだまだ遊び足りない我々はまた園内に引き返し、ミッキーと再会したり、いろいろ乗ったあとに、家路につきました。ちなみに、今回、夫の誕生月だったので、いろんな人に「お誕生日おめでとう」と声をかけられて、ご満悦だった彼。それを見てうらやましがっていた娘。そうだよね。娘の誕生月に行ってあげなきゃね! ってことは・・・7月にはまたあの「激戦! 電話予約戦争」をしなければいけないのか。ふう。がんばるぞー!

ミラコスタでびっくりしたことを報告したいけど長くなったので、また明日。




0 件のコメント: