NEWS

【スクラップブッキングキット Photo Life Design】
6月の新作キットは「ワイヤーフレーム」です。 → こちら

どんどん貼るアルバム → こちら

【茨城県・石岡クロップパーティ】
6月10日(金)10時~
ワークショップは「ワイヤーフレーム」
常設「どんどん貼るアルバムコーナー」

石岡クロップパーティって? → こちら

2013年11月26日火曜日

煮干し出汁。



ちょっとご無沙汰してしまいました。あっという間に11月も終わろうとしていますねえ。

昨晩、娘に「家庭科の授業で味噌汁を作るから、煮干しを買ってきて」と言われました。えええ?  ほんだしじゃなくて? ネコ用煮干しでもなくて?うーん、まずいな。これは私がまず先に練習しなくては。

というわけで、「出汁」を検索。なるほど、煮干し出汁。1番出汁、2番出汁。なるほどなるほど。聞いたこともあるし、なんとなくうっすら知っているような、知らないような、そんな手順をネットで勉強。さっそくスーパーで、鰹節だの、煮干しだの、昆布などを購入。買い物カゴを見て、うっとりとため息。なんて素敵な奥様なの?

で、娘と二人で練習しました。驚くほどおいしい味噌汁ができました。ありがとう、家庭科。これから毎日これでいく! とキッパリ宣言できないところが、残念なのですが、これからはなるべくこういうお味噌汁を作ることにします。

娘が大人になったとき「うちの母は出汁をとっていたなー」とか「うちの味噌汁が一番おいしいな」と思ってほしいんですよねえ。ちなみに、味噌はご近所の「小倉味噌」の「こがねみそ」を必ず使っています。もちろん、おいしいからなんだけど、この味噌汁の味をデフォルトとして娘に刷り込みたいと思っているのです。どこにお嫁にいっても「お母さん、こがね味噌、送ってくれない? あれじゃなくちゃ、私、だめなのよ」と言って欲しいなあ。

あ、ちょっと寂しくなってきた。まあとにかく、味噌汁は日本人の心だよね、ということで。しばらくやってみようと思います。出汁生活。





0 件のコメント: